【ビズメイツの評判は?】オンライン英会話を何度も挫折した筆者がビズメイツを選んだ理由

【ビズメイツの評判は?】オンライン英会話を何度も挫折した筆者がビズメイツを選んだ理由
【ビズメイツの評判は?】オンライン英会話を何度も挫折した筆者がビズメイツを選んだ理由

英語力が足りずに苦労した経験はありませんか?

そこで安価で始められることが魅力で、オンライン英会話をいくつか試してきたのですが継続することができませんでした。同じような経験をされている方もいるのではないでしょうか?

何度もオンライン英会話を挫折してきた私ですが、Bizmates(ビズメイツ)を始め、実際に半年間以上継続できています。”これなら続けられる!” ”スキルアップできそう!”と感じるポイントがいくつもあったので、この記事で紹介します。

【こんな方におすすめの記事です!】

  • ビジネスで英語スキルが足りず苦労している
  • 英会話を学びたい!
  • オンライン英会話で挫折したことがある
  • 転職のために英語スキルを身に着けたい!

ビズメイツはどんな人におすすめ?

先にビズメイツをおすすめできない人とその理由を説明します。こんな方にはおすすめできません。

  • 日常英会話を学びたい
  • ネイティブと話したい
  • 深夜に受講したい

ビズメイツはビジネスに特化した英会話です。カリキュラムも教材もビジネスに特化した内容になっています。講師に頼めばフリートークも可能ですが、フリートークのためにあえてビズメイツを選ぶメリットはありません。

ビズメイツの講師はフィリピン国籍の方がメインなので、ネイティブの方と話したい方にもお勧めできません。ネイティブの方がよりきれいな発音や自然な表現を使うイメージを持つ方もいるかもしれませんが、英会話を学ぶ上では母国語ではない人にならう方がメリットもあります。自然に英語を話すネイティブと違って、英語を学んで話せるようになっている人の方が、英語を学ぶ上で注意する点や苦労している点を理解してくれます。ここは個人の好みや目的にもよると思います。

また、仕事や生活スタイルの都合で深夜帯(1:00AM-5:00AM)に受講したい方は、ビズメイツだと受講できません。これは講師がみなフィリピン国籍ということもあり、時間帯が限られています。

これらの条件に該当する方は、大手オンライン英会話でいえば、DMM英会話やネイティブキャンプがおすすめです。どちらも私は受講したことがありますが、日常英会話の教材があり、ネイティブ講師も在籍、24時間受講可能です。

これらの条件に当てはまらない方にはビズメイツをおすすめできます。特にこんな方々におすすめです。

  • ビジネスで英語力が必要
  • スクールよりも安価に英会話を学びたい
  • 自然な英語表現を学びたい
  • オンライン英会話で挫折したことがある
  • TOEICである程度点数はとれるけど、会話になると難しい

”なぜ自然な英語表現が学べるの?”や”なぜ挫折したことがある人にも勧められるの”という点は、後述いたします。

ビズメイツの価格は?

ビズメイツには2つの基本コース + 2つのオプションがあります。
料金と内容を簡単に表にまとめてみました。

基本コース月額料金(税込み)こんな人におすすめ
毎日25分×1レッスン13,200円・まずは英語を使う習慣をつけたい
・気軽に始めたい
毎日25分×2レッスン19,800円・短期間で英語力を向上させたい
ビズメイツ基本コース
オプション月額料金(税込み)こんな人におすすめ
動画見放題990円・自習教材も欲しい
コーチング19800円・どうやって学習を進めてよいか不安
・日本語のサポートが欲しい
ビズメイツオプション

オプションだけの受講はできません。そのため、まずは1日1レッスンか2レッスンかを選択し、追加で動画やコーチングのオプションを付けるかを選択します。

特にこだわりがないのであれば、まずは毎日25分×1レッスンの基本コースのみで始めることをおすすめします。 それぞれ他の選択肢を選ばない理由は以下の通りです。

Q.毎日25分×2レッスンの方が上達が早いのでは?
A. もちろん英語上達のために、レッスン数が多いに越したことはあり、ませんが、はじめは続けられることが大切です。多くのビジネスパーソンにとって毎日1時間英語学習のために時間を割くのはなかなかハードではないかと思います。よほど急務で英語上達が求められていない限りは25分×1レッスンのみから始めることをおすすめします。実際始めてみて、2レッスンも行けそうだなと感じれば、それからコース変更するので問題ありません。

Q. 990円なら動画見放題もつけちゃおうかな?
A. こちらも、もちろん止めはしませんが世の中には英語教材が溢れています。youtubeやVODの海外ドラマなどいくらでもあります。あくまで私の個人的な意見ですが、youtubeなどの無料の英語媒体で勉強を続けられない人は、990円払ってもあまり利用しないのではないかと思っています。なので割り切って25分のレッスンと、その予習復習に時間を使った方が効率的です。また、ビズメイツもyoutubeで教材を配信しており、それらは無料で利用することができます。

Q. 学習の進め方をコーチングしてほしい
A. ビズメイツのコーチングのよいところは日本人が対応してくれるところです。英会話を学ぶ上で気軽に日本人のサポートを受けられるのは心強いと思います。一方で学習の進め方はレッスンの中で講師の方も教えてくれます。実際に始めてみて、英語だと全く意味がくみ取れないと思ったら、コーチングも視野に入れてみたらよいと思います。

ビズメイツ教材の難易度や内容は?

ビズメイツは難易度ごとに以下のようにレベル分けされています(ビズメイツ公式HPより参照)。

ビズメイツ難易度

「自分はどのレベルから始めたらよいのだろうか?」と不安に思われたかもしれませんが、心配いりません!ビズメイツでは、はじめに無料体験レッスンを受けて、その内容に応じて講師の方があなたのレベルを教えてくれます。ちなみに筆者はLevel2からのスタートでした。

また、レッスン内容は大きく4つに分けられています。簡単に以下表にまとめました。

レッスンタイプ内容こんな人におすすめ
Bizmates Programレベルに合わせた段階的な教材・英語を使う習慣をつけたい
・基本的な英会話能力を高めたい
Other
Programs
シチュエーションに合わせた実践的な教材・シーンに特化した英語表現の幅を広げたい
(メール、電話会議、海外出張 etc.)
Assist
Lesson
仕事の直近英語課題のサポート・英語のレポートやプレゼンのサポートがほしい
・フリートークも可
Discovery異文化テーマのディスカッション・英語で様々な議題をディスカッションしたい
ビズメイツ レッスンタイプ

私はbizmates programとother programsをその日の気分で選んで受講しています。仕事柄assist lessonは秘匿の関係で難しいのと、discoveryはもう少し上達してから挑戦したいなと思っています。

【2023/2/12追記】
もともと秘匿の関係でassist lessonは使っていませんでしたが、もう少し気軽に使えるレッスンでした。例えば、”コーチの方にインタビューする”などテーマを決めて簡単なディスカッションをすることもできます。通常のレッスンでは自分のことばかり話すので、よくお話しするコーチの方に”あなたは普段どんな仕事をしているんですか?”とかインタビューしたりするのに使うようになりました。

ビズメイツをおすすめする理由3選

冒頭にも書きましたが、私はいままで何度かオンライン英会話を挫折してきました。しかしビズメイツでは継続することができています。私がビズメイツをおすすめできる理由は大きく3つあります。

おすすめの教材を教えてもらえる

前項でも書きましたが、無料レッスンのときにおすすめの教材を教えてもらえます。bizmates programでもother programsでもそのレベルをベースに教材を選択することができます。そして何よりも良い点が、その教材が自分に合っていると感じられる点です。

ちまたには教材の多様さや売りにしているオンライン英会話もあります。しかし、実際に自分が受講する教材は一部です。ビズメイツはビジネス英会話特化ということもあり、目的が明確なので体系的にニーズに応えやすい仕組みになっていると感じられます。

間違いを指摘してくれる

ビズメイツの講師の方は積極的に間違いを指摘してくれます。オンライン英会話を受けたことがない人の中には、”そんなの当たり前じゃないの?”と思う方もいらっしゃるかもしれません。意外かもしれませんが、私が経験してきたオンライン英会話では、間違いを指摘してくれる講師はほとんどいませんでした。

これも目的の違いによるものだと思いますが、日常英会話であれば、多少文法や表現が違っていても意味さえ通じれば問題ないと考える人が多いと思います。一方でビジネス英会話では、細かなニュアンスの違いも表現できる必要があったり、状況によっては信頼問題にもつながります

ただ、講師の方によって指摘する頻度は違ったりするのも実状です。しかしビズメイツではマイページからレッスンリクエストを選択することができます。下図は私のビズメイツマイページから参照しています。

ビズメイツ レッスンの進め方

これらをあらかじめ登録しておけば講師の方も気にかけて指摘やフィードバックをしてくれます。毎回毎回レッスンのはじめに、”文法の誤りがあったら直してください”などお願いするのは手間なので、このシステムはとても助かっています。

講師の質が良い

私がこれまで受けてきたオンライン英会話では、講師を選択するときに必ず評価がついていました。過去の受講生からの評価が、食べログのように5点満点でついているようなイメージです。

ビズメイツにはそれがありません。受講生からの評価をフィードバックするシステムはありますが、それが公開されていません。しかしいろんな講師の方のレッスンを受けましたが、圧倒的に講師の質が良いと感じています。

正直に言うと、ほかのオンライン英会話だと、評価の高い講師の方を選んでいても、モヤモヤする内容のレッスンもありました。ただ、教材の英語を読んでいるだけだったり、一方的に話をされてこちらからほとんど発言できなかったりです。

その点、ビズメイツの講師の方は教材を深堀したり、私からの発言を促がしたり、積極的に英語力向上に貢献してくれようという姿勢が感じられます。はじめはプレッシャーに感じることもありましたが、徐々に慣れていきました。

ビズメイツのデメリット2選

私はビズメイツの回し者ではないので、本音ベースでデメリットも書いておきます。

予約が1枠ずつしかできない

1つ目は予約のシステムについてです。ビズメイツはコースにもよりますが、1日25分×1レッスンのコースを選んだとすると、予約しているレッスンを受け終わらないと次の予約ができません。1日1レッスン受けられるのだから、1週間分まとめて予約を受けるということができません。

他のオンライン英会話だと何枠もまとめて予約をいれられるところも多いので、不便に感じられる方もいると思います。私も始めは不便だなと感じていました。ただ慣れてしまえばそれほど大きなデメリットでもないです。

価格が高い

これは触れずにはいられないデメリット、価格についてです。オンライン英会話の中で比較するとビズメイツは圧倒的に価格が高いです。同じようなコースで価格比較すると以下のようになります。

オンライン英会話受講回数月額料金(税込み)
ビズメイツ毎日25分 × 1レッスン13,200円
DMM英会話毎日25分 × 1レッスン7,900円
ネイティブキャンプ無制限6,480円
レアジョブ毎日25分 × 1レッスン7,980円
学研のkimini毎日25分 × 1レッスン6,028円
オンライン英会話 比較

オフラインの英会話と比較すれば安価ではありますが、他のオンライン英会話と比較すると相場の約2倍の価格ですね。もちろんその分品質が良いのだと思いますが、懐事情を考えるともう少し価格が抑えられればうれしいなというのが本音です。

ビズメイツでは無料体験レッスンから3日以内の登録であれば、初月半額のキャンペーンをやっていますので、初月だけは他のオンライン英会話と同程度の価格で受講が可能です。価格で迷っている方は、ひとまず1か月だけ受講してみて、続けるかどうか検討することをおすすめします。1か月以内に解約することもできますので、ご心配なく。

さいごに

いかがだったでしょうか。英会話は場合によっては、より高収入が狙えるスキルであると同時に、場合によっては、英語を話せないことが恥ずかしい仕事 ということもあり得ます。どちらにせよ、できるようになって損することはないスキルです。オンラインで1日30分から始められるのは、とても便利な時代だと感じます。無料体験レッスンもあるので、ぜひこの機会に始めてみてください。

こちらの記事でインタビューも受けているので、興味があれば見てみてください!https://www.waseda-gmap.jp/bizmates-3/

タイトルとURLをコピーしました