快眠への投資。愛用しているまくらぼさんのオーダーメイド枕

快眠への投資。愛用しているまくらぼさんのオーダーメイド枕を紹介します。
快眠への投資。愛用しているまくらぼさんのオーダーメイド枕

みなさんは1日何時間寝ていますか。日本人の睡眠時間の平均は世界でも最低水準という話はよく聞きますが、それでも6.5時間程度。1日の1/4は寝ています。

あひろ
あひろ

1年で100日間は寝てるってこと!


最近は睡眠に関する本がたくさん出ています。健康意識の高まりがトレンドでもあります。睡眠環境を整えている方も多いかもしれません。

私もその一人です。引っ越しのタイミングで少し良いマットレスに買い替えて、寝る前はブルーライトを見ないようにするなど色々気をつけています。そして最近新たに購入したのがオーダーメイド枕!もともと使っていた枕がだめだったとかでは無いのですが、前から気になっていたのでお店に行ってみました。

価格はなんと27500円!高いと感じる方も多いかもしれません。私もそうでした。実際に購入に至った経緯、使用しての感想などまとめていきます。オーダーメイド枕の購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。紹介するのはオーダーメイド枕やさんのまくらぼです。

まくらぼ公式HPはこちら

【こんな方におすすめの記事です】

  • オーダーメイド枕に興味がある!
  • 睡眠の質をあげたい!
  • オーダーメイド枕を作る流れを知りたい!
  • オーダーメイド枕のメリットデメリットを知りたい!

まくらぼさんの特徴

まくらぼさんの枕はいくつか特徴があります。その中でも特に良いなと感じた2つの特徴を紹介します。

オーダーメイド

まくらぼさんの枕は、下の写真のように8つのポケットに分かれた構造になっています。各ポケットに中材を選んでいれることができます。中材の種類は10種類。

まくらぼの枕は8ポケット構成
まくらぼの枕 8ポケット構成

永年メンテナンス無料

これが一番のメリットだと感じています。”永年”というところがすごいですよね。モノにもよりますが、枕の寿命は3~4年程度らしいです。この寿命の主要因は中材の劣化によるものです。まくらぼさんは永年・回数無制限で中材の調整をしてくれます。メンテナンスはあくまで中材のみなので、カバー(本体?)がダメになる可能性はあります。まくらぼさんは設立10年くらいなので、何年使い続けられるかは不明です。ただ、店員さんに確認すると10年は使い続けられているそうです。

購入したきっかけ

冒頭でも書きましたが、”健康意識の向上”です。
生活の質を上げるためには、睡眠の質は大切です。また、デスクワークが多く”首こり、肩こり”が気になっていました。コロナの影響でリモートワークが増えました。家の仕事環境 × デスクワーク で特に”首こり、肩こり”が気になるようになっていたことも一因です。

お勧めする3つのポイント

オーダーメイド

”オーダーメイド枕”とひとことにいっても、ポケットの数や中材の種類は異なります。お店によってはポケットが分かれていなかったり、中材が2種類しかない商品を扱っているところもあります。その点でまくらぼさんの8つのポケット、10種類の中材という組み合わせは十分に”オーダーメイド”というメリットを発揮できていると思います。オーダーメイド枕を購入して、体格も寝姿もみんな違うのに、市販の枕のラインナップで対応するのは限界があるんだろうなと感じました。

永年メンテナンス無料

メンテナンスについてもお店によってスタンスが大きく異なります。メンテナンスがないオーダーメイド枕も多いですし、はじめの1年だけというところもあります。購入する前はそんなに頻繁にメンテナンスすることもないかな?と思っていました。しかし、お店のベッドで合わせてみるのと、自宅のベッドで寝てみるのでは感じ方が違います。実際に私は購入して1か月後に中材のメンテナンスに行きました。それなりに高価な買い物なので、自分の納得できるまでメンテナンスができることは非常に良いです。

接客の良さ

押し売りする感じもなく、非常に丁寧な対応をしてくれます。驚いたのは帰るときには店員さんがみんな(4名くらい)表まで出てきて見送ってくれました。少し過剰な気もしますが決して悪い気持ちはしませんよね。メンテナンスの時も同様の対応でした。メンテナンスは完全にサービスのみですが、それでも快く接客してくれるのは、会社の文化が醸成されているんだろうなと感じます。

興味を持ってくれた方へのアドバイス

ここまでの記事を読んでいただいて興味を持ってくれた方がいたら幸いです。そんな方に向けて3点アドバイスを書きます。

近くに店舗があるならひとまずいってみる

百聞は一見に如かずで、実際に行ってみることをおすすめします。お店に行ってみると、実際にサンプルで合わせたり、あなたに合わせて作ってくれます。押しに弱いと自覚がある方は、”今日は買わない。試すだけ。という強い気持ちを持って行ったほうが良いかもしれませんw 実際に自分に合わせた枕を作ってもらうと、衝動的に欲しくなってしまうかもしれないので。

寿命を考えるとコスパはいい

枕は2種類あり、レギュラー(27,500円)、プレミアム(38,500円)なので決して安い買い物ではないです。しかし、10年以上メンテナンスしながら使い続けられることを考えるとコスパはいいと思います。

少しでもお得に買うためにはギフト券がおすすめ

レギュラーサイズ限定になってしまいますが、オーダーメイド枕のギフト券が販売されています。枕自体を安く買うことはできないのですが、各サイトのキャンペーン(楽天お買い物マラソン etc.)をうまく使って、お得にギフト券を購入することもできます。購入を急がないのであれば、一度お店にいって体験してみて、気に入ればギフト券を購入するのもありだと思います。

オーダーメイドマクラ作成の流れ

公式HPにも手順は書いてありますが、ユーザー視点で実際はどうだったか書いていきます。

測定

頭とか体とか寝姿とか色々な測定です。お店の表に並んでいられる商品を見ていると店員さんが声をかけてくれました。はじめお店の外で頭の測定が始まって少し恥ずかしかったですが、察してくれたのか途中からお店の中で測定してくれました。専用の器具で後頭部や肩幅などを測定してもらいました。公式HPには電話での予約と書かれていますが、私は予約をせずに行きましたが対応してもらいました。

材料を選ぶ

主に硬さの好みです。硬さ意外にも炭が入っていて消臭効果があるものやマイナスイオンが出るものなどもあります。小さめのサンプル枕に、実際に寝転んでみて感覚を確かめていきました。もう少し柔らかいほうがいいとか、要望を言うとそれに合わせて提案をしてくれます。前述の通り枕は8つのポケットに分かれていて、それぞれに好きな材料を選べます。

実際に作ってくれる

まくらぼの良いところは、その場で実際に作ってくれて試せるんですよね。15分くらいお店のベッドに横になりながら待っていると完成!寝返りを打ってみたり、硬さを確認したりして微調整もしてくれます。

まくらぼではレギュラーもプレミアムの2種類から枕の本体を選べます。値段はその2種類のみで、中身の材料では変わりません。レギュラーとプレミアムの違いは、ポケット間のまちの太さの違いと、裏面でも寝られる仕様かどうかです。プレミアムの方が寝返りが打ちやすいと思ってもらえれば良いと思います。この時は私はプレミアムで作ってもらいました。

後日購入

その場で購入してしまおうかとも思いましたが、それなりに値段もするので一度他社製品も調べてからにすることにしました。”購入はもう少し検討してからにします”と伝えると、測定結果をメモしたカードと店員さんの名刺をいただきました。

後日、伺うと前回測定した情報からもう一度枕を作ってくれました。今回はレギュラーで作ってもらいました。実際にどちらも試してみて、私はあまり違いがわからなかったのでレギュラーにしました。1回目伺ったときに、”来店時は予約していただいたほうがスムーズです”といわれていましたが、他の用事のついでで立ち寄ったため予約せずに行きましたがすぐに対応してもらえました。

使ってみての率直な感想

良かった点

購入して家で使ってみました。いままでだいたい仰向けで寝ていましたが、自然と横向きでも寝られるようになりました。腰の負担が減った気がします。また、首の支えが圧倒的に違いました。最初は少し違和感があったのですが、慣れてくるとすごい良かったです。ただ、お店で試したときには感じなかったんですが、後頭部の支えがもう少し欲しいなという感じがありました。やはりベッドの硬さも違うので細かな点はメンテナンスが必要なんだなと感じました。

1月ほど使ってみてメンテナンスに行きました。後頭部の綿を増やしてもらうのと、一部炭の入った材料に変えてもらいました。材料の変更は有料なのですが、はじめ90日間は無料でやってくれます。せっかくなので色々試してみようと思い交換してみました。

残念な点

基本的に満足していますが、”しいてあげれば”という残念な点も書いておきます。今後の期待も込めて。

1つ目はのセンスのなさ。。購入したときにキャンペーンで枕カバーも1つもらえました。もともと白〜クリーム色くらいの優しい色の枕カバーを使っていたので、似たようなものを求めていたのですが、全然ない!ビビッドな赤、青、紫、濃い茶色に、あとは薄いピンク。こんな色が寝室に合う人たちはいるのか!というラインナップでした。w 一番部屋の雰囲気を損なわさそうな薄いピンクを選んで帰りました。(奥さんは大笑いでした。。)

まくらぼは新生児向けの商品も出しているのですが、それらもビビッドな色だったり不思議な柄だったりするので、デザインを考えている人はぜひおとなしめな色も候補に入れてほしいなと思いました。

あ、ちなみにカバーの材質はとても気に入っています。

2つ目は店舗への持ち運びが大変なこと。メンテナンスをしてもらえるのは非常にありがたいのですが、持っていくのは意外と手間です。車を持っている方ならあまり気にならないのかもしれないのですが、私は徒歩で10分くらいかけてお店に行っています。モノが大きいので他の買い物もしづらいですし、ちょっと不便だなと感じます。

今後の期待としては、メンテナンスの仕方をレクチャーしてもらって、中身の材料だけ買って帰れるみたいなサービスができれば嬉しいなと思います。お店で都度購入でもいいですし、サブスクリプションみたいな形で郵送でもいいですね。無料メンテナンスが気に入って購入を決めましたが、このようなサービスであれば追加でお金を支払ってもいいかなと個人的には思います。

まくらぼの”永年メンテナンス無料”というサービスだと、枕が売れれば売れるほどお店の人がサービスで対応する時間が増えていくと思うので、各自がメンテナンスできるようにするのはお店にとってもメリットがあるのではないかと勝手に考えています。

さいごに

いかがでしたか?少しでもオーダーメイド枕の魅力が伝われば嬉しいです。どうしてもメンテナンスのことを考えると家の近くに店舗がないと選択肢に入らないかもしれませんか、店舗がある方はぜひ検討してみてください。

まくらぼ公式HPはこちら

さいごまで読んで下さった方、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました