世界の絵本のサブスク?”ワールドライブラリーパーソナル”でで子どもの成長をサポート!

ワールドライブラリー

子育てには欠かせない絵本選び。でも、たくさんある絵本の中からどれを選べばいいのか悩んでしまうことはありませんか?そんな時にオススメしたいのが、WORLDLIBRARY PERSONAL (以下ワールドライブラリー )です。世界中の絵本が毎月届くので、子どもたちが世界の文化や多様性を学べるとともに、成長に合わせたプロの選書が受け取れます。しかも、しかけ絵本も届くので、楽しみながら脳を活性化することができます。今回は、そんなワールドライブラリーの魅力についてご紹介していきます。

こんな方におすすめ!

・子どもと一緒に過ごす時間を大切にしているパパママ
・絵本選びに迷っているパパママ
・子どもの知育に興味がある方
・子どもに多様な文化や価値観に触れてほしい方

世界の絵本を手軽に楽しめる?ワールドライブラリーとは?

ワールドライブラリーとは世界中の絵本を手軽に楽しめるサービスです。このサービスは、子育て中のパパママにとって、子どもと一緒に過ごす時間を大切にする上で非常に役立ちます。子どもの成長に合わせて選書された絵本が毎月届きますので、子どもたちが常に新しい刺激を受け、知的な成長をサポートすることができます。また、世界中の30か国以上の文化や価値観を学ぶことができるので、子どもたちにとって多様性を理解する良い機会にもなります。ワールドライブラリーには、しかけ絵本のような参加型絵本も届くため、子どもたちは楽しみながら脳を活性化することもできます。さらに、子どもの成長に合わせてプロの選書がされているため、絵本選びで迷うこともありません。手軽に世界の絵本を楽しめるワールドライブラリーは、子育て中のパパママには必見のサービスです。

気になる価格は?ワールドライブラリーの料金を解説

ワールドライブラリーでは月に1冊、選書された絵本が届きます。気になる価格は

月額1,300円(税・送料込)

お子さんに絵本を読ませたいけれども、毎回書店に足を運ぶ時間がなかったり、絵本の選び方に自信がなかったりするパパママにぴったりのサービスです。しかも、選書された絵本が月に1冊届くので、子どもの成長に合わせて適切な絵本を手軽に読み聞かせることができます。毎月届くサプライズな絵本は、子どもの想像力を育てるだけでなく、親子の時間も大切にできるため、家族の絆を深めることにも繋がります。絵本自体1000円~2000円のものが多いので、この値段のサービスはとてもお手頃といえるでしょう

あひろ
あひろ

絵本って意外と高いから、1300円で1冊届くのはとてもお得!

ワールドライブラリーが選ばれる理由とは?2つのおすすめポイント

子どもの成長に合わせた絵本が手軽に届く

ワールドライブラリーでは、子どもたちの成長に合わせて絵本が選ばれています。そのため、子どもたちが読みやすい絵本が届くため、絵本を選ぶ手間が省けます。また、子どもたちが自分で読む力がついたら、レベルアップした絵本が届くため、子どもたちの成長をサポートすることができます。

世界中の絵本が手軽に楽しめる

ワールドライブラリーでは、世界中の絵本が手軽に楽しめます。国内には出版されていない珍しい絵本や、海外で大ヒットした絵本なども揃っています。もちろん日本語訳したものが届くので、親も一緒に世界の文化や価値観を学ぶことができます。

しかけ絵本で脳を活性化

ワールドライブラリーで取り扱っている絵本の中にはしかけ絵本が多数あります。「つまむ、ひっぱる、飛び出す」といった仕掛けを通して、子どもの脳は活性化する効果も期待できます。何より、子どもに興味を持ってもらうことができ、親とのコミュニケーションのきっかけにもなるでしょう。

ワールドライブラリーの使い方完全ガイド -申し込みから届くまで-

ワールドライブラリーを利用方法はとても簡単です。

  1. インターネットの専用フォームから申し込み 専用フォームはこちら
  2. 支払いに利用するクレジットカードを登録
  3. あとは届くのを待つだけ!

申込内容は、名前、住所、連絡先、そしてお子さんの年齢などを入力するだけです。また、登録時には持っている絵本を選択することができますので、かぶる心配はありません。申し込みを行った翌月からは、毎月15日以降に1冊の絵本が届きます。返却は必要なく、手続きも簡単なため、子育てに忙しいパパママにもおすすめです。

ワールドライブラリーの評判は?口コミからメリットとデメリットを紹介!

メリット① お店では見かけない絵本も届く

本屋や図書館にも多数絵本はありますが、世界中の絵本から選書されているワールドライブラリーから届く本は、日本のお店では見かけない本も多いです。子どもだけではなく、親も一緒に楽しみに待っているというご家庭も多いようです。

メリット② しかけ絵本が子どものお気に入りに

しかけ絵本は通常の絵本に比べて割高な商品が多いですが、月額1300円でしかけ絵本も届きます。子どもの興味を引く仕掛けがたくさんあり、お気に入りになる子どもも多いです。刺激を受け脳も活性化し、手先も器用になります。

メリット③ コスパが良い

届く絵本の値段を実際に調べてみると、2000円程度するものも多数あります。中には1300円以下のものもありますが、送料込みであることを考えるとトータルで非常にお得に絵本を購入することができます。

あひろ
あひろ

状態が良ければ、メルカリで売って+になるかも??

メリット④ いつでも解約可能

海外の絵本なので、自分の子どもが興味を持つかどうか不安な方もいるかもしれません。ただ、ワールドライブラリーはいつでも解約可能なので、試しに1月だけやってみるということができます。サブスクサービスといいつつ、すぐに解約さえすればお得に1冊だけ本を購入することも可能です。

デメリット ラインナップが変わらない

持っている本がかぶっていた時のために、多少バリエーションはありますが、基本的に月齢で届く本は固定です。そのため、兄弟で同時に入会していると、タイミングを見て解約しないと同じ絵本が届くことになります。子供一人に1アカウントなので、”兄弟だからタイミングを見て自動解約”のようなことは今のところできないようです。

ワールドライブラリーのまとめ:子どもの知育に役立つ、世界の絵本が手軽に楽しめるサービス

ワールドライブラリーは、子どもたちが知的好奇心を刺激する絵本を手軽に提供するサービスです。世界中から厳選された絵本が届き、子どもの成長に合わせて選書された本が毎月自宅に届きます。さらに、仕掛け絵本も取り揃えており、子どもたちは楽しく遊びながら脳の活性化にもつながります。

興味を持った方は、インターネット専用フォームから簡単に申し込むことができます。また、登録時に持っている絵本を選択できるため、かぶる心配がありません。月額1,300円(税・送料込)と手軽な価格で、世界の絵本を楽しむことができます。

ワールドライブラリーは、パパママ世代におすすめのサービスです。子どもたちが自然と本を読む習慣を身につけ、知的好奇心を刺激し、想像力を豊かにすることができます。もし興味をお持ちいただいた方は、以下のリンクからワールドライブラリーの公式サイトにアクセスして、ぜひ詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました